ソーリンさんの7つの材料ラブラビ(イラクのひよこ豆のスープ)

言語を選択

ENGLISH ESPAÑOL FRANÇAIS ROMÂNĂ SVENSKA عربي 中文 日本語 TIẾNG VIỆT हिंदी मराठी


漬ける時間: 6〜8時間 調理時間:70分間 6人前

私にとって、ラブラビは最高の冬の食べるとほっとする料理の一つであり、それだと思うのは私だけではないです。このスープはイラクでとても人気です。これを冬の間にバグダッドで最もにぎやかな通りで売られています。私の家族とラブラビの熱いボウルを食べる時、私を温かくしますであり、イラクを念を押す。 また、本当に簡単で作りやすいので、完璧な屋台の食べ物になる理由だと思います。(ただのひよこ豆と汁物です。)通常、レモンジュースまたはセビリアオレンジ、 黒こしょうと、ホットソースをふりかけます。このレシピは私の祖母からです。

材料

<メトリック>

乾いひよこ豆200グラム

必要に応じて水

野菜ブイヨンのキューブ1つまたはオールスパイス15グラム(スウェーダンで)

ターメリック5グラム

塩は好きなだけ

レモン汁は好きなだけ

黒胡椒は好きなだけ

<インペリアル>

乾いひよこ豆1と1/2カップ

必要に応じて水

野菜ブイヨンのキューブ1つまたはオールスパイス1大さじ(スウェーダンで)

ターメリック1小さじ

塩は好きなだけ

レモン汁は好きなだけ

黒胡椒は好きなだけ


ノート

検閲の制限のために、撮影した材料は実際のものと同じではないかもしれません。(これを自分で作るときは、恐れずに創造的にしてみて下さい。)


作り方

ひよこ豆を準備します

ひよこ豆を載せます。約7〜8センチ覆うのに十分水で加えります。後で取り出されるので、もっと水がいても大丈夫です。ひよこ豆を水で6-8時間一晩つけておくきます。

水和したら、ボウルから水を切りますと大きい鍋にひよこ豆を移します。それを再び水2〜3センチで覆いますと、10分間に強火で沸かします。(お湯を早く沸かすよりのために、事前にやかんで熱する 表面に現れる泡をそれをすくいます。)

ラブラビを作ります

ひよこ豆が完了したかどうかを確認するのために、1玉を取りますと、それを食べます。 柔らかいですが、完全には調理されてないはずです。次に野菜ブイヨンまたはオールスパイス、ターメリックと、塩を加えます。1時間に中火で料理しておきます。

ひよこ豆は調理されていますのと汁物は望む厚さですとき、熱いに出します。黒胡椒やレモン汁を飾り付けます、辛くするのためにことです。


ポイント1

大変急いでいるの場合は、水道水の代わりに熱湯を使うのが、水で一晩つけておくのを抜かすのためにことです。(これにより、プロセスの速度が上がること覚えておいてくださいが、ひよこ豆はまだ準備ができるのに数時間かかるかもしれません。)


ポイント2

ひよこ豆を水でつけておくとき、一部の料理人は重曹の少しを水に入れるのが好きですのは、大きくなるのを助けるのでです。 ソーリンさんは重曹なしのそれよりが好きですが、どちらかを選択できます。


ポイント3

味を増すのために、数手羽先つを茹でますのと、それらを料理に入れます。(しかしながら、ソーリンさんは菜食版よりが好きです。)


ポイント4

より伝統的なイラクの味のために、ソーリンさんはレモン汁の代わりに酸っぱいオレンジ汁またはセビリアオレンジ汁を使うことをおすすめします。ピンチでどちらも動作します。

レシピ寄稿者について

ソーリン・ダヤ・ハッサン スウェーデン

ソーリンさんはイラクからですが、現在はスウェーデンに住んでいます。彼女は時間のある時に、読書やノートに描くのが好きです。好きな食べ物はスパゲッティです、そして最近新しいレシピと実験しています。(また古いレシピを組み合わせて新しい物を作ります。)天気は寒いときに、彼女の祖母さんは彼女と彼女のきょうだいのためにこのレシピを通常作ります。彼女の祖母さんは伝統と文化の女性です、そして料理をしたり、彼女のレシピを子供と孫と共有するのが大好きです。

SUBSCRIBE TO BECOME

A WORLDLIER GLUTTON

  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest