サーラさんの一番バスマチご飯

SELECT YOUR LANGUAGE ENGLISH ESPAÑOL FRANCAIS ROMÂNĂ SVENSKA العربية 中文 日本語 TIẾNG VIỆT मराठी తెలుగు 準備時間:10分間 調理時間:40分間 3人前 これはとても簡単なレシピがパントリーの材料四つだけを使います。それは多くの種類の中東料理ベースの役割を果たします、また、ご飯を作るのはもっと難しい前に料理しやすい食べ物の役割を果たします(赤ご飯やソラマメ)。アラビア語に単に白ごはん(تمن ابيض)として知られている、それと一緒にシチュー、特に子羊肉と野菜のシチューをよく食べました。私はこのレシピと私のイラクのバミアを組み合わせるのが勧めますが個人的には、それはただの単独で同じくらい良いだと思います。 材料 <メトリック> バスマチご飯225グラム 必要に応じて水 塩3グラムまたは好きなだけ 料理の油30グラム(菜種の油またはすんフラワー油が好ましい) <インペリアル> バスマチご飯1カップ 必要に応じて水 塩½小さじまたは好きなだけ 料理の油2大匙(菜種の油またはすんフラワー油が好ましい) 作り方 ミディアムボウルにご飯を計ります、散々洗います。これを行うには、水にご飯を漬けます、水が半透明までこれ中を片手で走ります。水を切りますと透明まで繰り返します。 仕上がりましたら、ボウルに米を覆う十分に水を約2センチで加えります。30分間漬けておきます。 ボウルから水を切りますと大きい鍋にご飯を移します。それを再び水2〜3センチで覆います、塩を加えります、とよくかき混ぜます。(お望みならば、十分に塩辛いかどうか確認するには、味わうのができます。)10分間に茹でます、次に最後にご飯を水を切るには鍋の中物をふるいにかけます。 鍋は火に戻しますと、油で底を覆います。鍋にご飯を戻しますと蓋で覆います、次に、弱火で少なくとも30分間に調理しておきます。それをもう少しやって調理するのは、害を及ぼしませんが、早めにふたを持ち上げないてください、なぜなら蒸気を逃がさせります。出してしてと楽しみます。 ポイント1 材料のリストで水の測定がないことを見たかもしれません。イライラするかもしれませんが、サラさんが、最高の料理が直感的な測定で作られることを保証します。自分を信頼しましょう。 ポイント2 30分間以上炊かれるとき、なぜならご飯のサクサクの層を鍋の底に形成され始めます。キッチンタイマーを忘れるのが心配はありません、なぜなら小さな間違いは、最終的な料理に満足のいく質感をかもしれません。 ポイント3 丈夫な食べ物と味を高めるためにつがいていますとき、バスマチご飯は最高です。私たちはこれとイラクの子羊肉とオクラシチューを勧めます。

SUBSCRIBE TO BECOME

A WORLDLIER GLUTTON

  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest